--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11.05 10:38|東京での3日間


東京での3日間最近にない3日間でした。、
娘の演奏を聴き孫に東京案内をしてもらう。 

正直それだけで私はなんと幸せな 婆さんかと心から感謝しました。

東京はやはり日本の首都ですね。わかっていますが、
実際に行って見てそのすごさに ただただ驚いてしまいます。

神戸も外国人多いですが東京はそれどころではなく 至る所で
外国人を見かけます。

メトロネットワークといって スイカ(イコカ) とか パスモで
乗り換えが自由、 切符を買う手間がない。
メトロの本数も多く発車時刻など考えることない。

世の中が変わったということですね。

自分がどこへ行きたいか・・それを決めてさえ置けば 
ネットワークの一覧表で 乗り換える駅を見つけ出せる。

今回は孫の Iphoneの威力・・・すぐに調べられるのですよね。
若い孫だからできることで、私には無理と決め込んで
孫にいろいろ調べてもらいました。

最後になって ちょっぴり怖い経験
10月28日は 東京も雨でしたが神戸も雨だったのですよね。

神戸空港に着陸する時間帯はものすごい雷だったと聞きました。
その時間帯は飛行機の着陸不可で 神戸空港から淡路島あたりを
10~15分補ど旋回していたのです。

アナウンスでも しっかりシートベルトを締めてくださいと再々言うし
飛行機の丸窓は瞬間にパッ・・と火の玉のような明るさで流れます。

いったいこれ何?と孫に聞いたら「雷よ」 というのですが
飛行機の中は ごろごろ音もしません。

予定時間を大分過ぎて 神戸空港に着きました。
降りる人もそんなに多くなく 静かなものです。

孫はチケットを早割で買うと1万円以下
私たちはジパングで行くと同じ位ですが 
初めて神戸空港を利用しました。 孫のおかげです。

羽田でのチェックインも孫がパッパとしてくれました。
荷物は先に宅急便で送っていたので すいすいポートライナーに
乗って 帰ってきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
長々と婆さんのおしゃべり おつきあい頂きました。 
ありがとうございました。
やれやれ 1週間たって何とか元気になりました。

初めて食べた「うなぎの ひつまぶし」
名古屋名物とかですが おいしかったです!!
亭主は 何度も「ひまつぶし」と言って笑いました。

PA277298.jpg
スポンサーサイト
2012.11.04 07:29|東京での3日間
雨に降られたスカイツリーは 空もツリーもグレー一色です。

鉄の塊の感じもします。

PA284087.jpg
望遠レンズががんばりました。

PA284085.jpg
 
諦めて登らなかった展望所・・・下界もきっとグレーの世界かもしれません。
雨のスカイツリー
ソラマチでちょっと買ってぼやけた東京の町を眺め 
孫が調べてくれた通り東武電車に一駅乗って 浅草へ出ました。

ここも 人 人 人 何とか昼食にありつけましたが
 このあたり 結構高くてちょっと食べる気にもならず疲れた胃に
私は 「梅がゆ」 それでも900円・・・
 
あづま橋から眺める ツリーも ビルに挟まれてスマートです。
雨に降られて 転んでも大変です。羽田へ直行することにしました。

浅草から 直行で640円 早いです。
羽田で休憩したりあちこち見て回り搭乗時刻を待ちました。




2012.11.03 16:44|東京での3日間
東京での3日目 朝の散歩に出かけました
天気予報では昼頃から雨・・

朝は曇りがちですが のんびり散歩は可能でした。
赤坂6丁目のホテルからはあちこち散歩できます。
目的は氷川神社。都会のオアシスです。

氷川神社


氷川神社の」狛犬さんは 子供を抱えてる狛犬さんなのです。


静か境内の色づき始めたモミジも朝日に輝いてきれいです。
赤坂

赤坂と言うだけあって 神戸どころではありません
坂 を上ったり下ったり 大きなマンションも 森ビルも
あるのですが 日曜日の朝は 本当に静かです。

今日も9時に孫が来て 夕方の飛行機で神戸へ
帰るのです。
荷物は宅急便にお願いして 身軽になって第1目的の
スカイツリー目指して出かけました。

赤坂から メトロで表参道へ出て 半蔵門線に乗り換え

押上(スカイツリー前)下車・・早いです ね地下鉄!!
10時前にはホームからエスカレーターに乗って

お客様はいっぱい 降りたところは「ソラミ広場」え!!♪ ♪?
いえいえ ここでは空しか見えないのですよね・

また上がって ツリーに登る人の列です。うわ~~~~すごい!!
雨が降り出しました。ぽつぽつ・・・

何枚かここから空見て撮りました。

だめですね・・もう疲れてしまいました。続きは次回にします。


JTRIM遊びも毎朝早朝にしています。 ここから見てくださいませ。
2012.11.02 23:30|東京での3日間
六本木1丁目で孫と待ち合わせサントリーホールへ行く

夕方早い目に出て 六本木ヒルズへも行く予定でしたが
ホテルで昼寝して とうとうヒルズの方へはま行きま
せんでした。

3番出口から地上へ出ると そこには高速道路が走り
目の前は なんだか陸橋のような通路を作っているようで
残念ながら空高くそびえるビルしか見えません。

有名な森ビル・・そこで3つは見つけました。
ハイカラな SUMSUNのビルもそびえています・

4時にはサントリーホールへ入りたいので そこそこにして

カラヤン広場へ行って見ると 賑やかなステージでリハーサル中かな
踊っていました。

サントリーホール内は一切撮影禁止
外観だけはOKですが やはり残念でした。

六本木1丁目付近


さすがビルの町 アークヒルズとしての
 ビル群 全く異国的です。

2012.11.01 22:54|東京での3日間
 昨夜は 書きかけ途中で寝てしまいました。
今日は朝から出かけたのですが JR神戸線の人身事故で
塩屋駅で止まってしまいました。
今日は1日 当番でフォトの会勉強会場申し込み抽選日

慌てても時間に間に合いそうもありません。10分ほど待ちましたが
時間がかかるようで 乗客は一斉に山陽電車に乗り換えるため
動き出しました。もう待てない。急いで延滞証明も長蛇の列

山陽電車に乗ったのはいいですが超満員・・
ああ~~こんなこと何年ぶりでしょう。

抽選にも遅れ 希望日もゲット不可。
帰路 何と110分遅れで動き出していましたが
JRはやめて 地下鉄で帰ってきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

靖国神社 亭主の兄は 昭和18年1月南方の
ガダルカナル島で玉砕しました。
靖国神社と千鳥ヶ淵戦没者墓園には上京のたびに
参拝します。今年は孫も一緒です。

参道には フリーマーケットが店開きです
今回感じたことは 若い参拝者が結構多いということです。
PA277203.jpg 

PA277231.jpg
 大灯籠も耐震工事をするように看板がありました。

この灯籠は1935年にできたとか・・・私と同じ年
あちこち 私も耐震工事をしてほしいものと思いました。


PA277232.jpg 

大東亜戦争 開戦70周年展も開催されていました。

千鳥が渕で孫と一緒に見たことは遠い外洋での戦没者は
240万人という数字には驚き以外ないです。
内地だって 戦災死したかたがたは多いです。

PA277250.jpg

ソロモン群島 ガダルカナル島は右下にあります。
25歳で逝った義兄・・・義母の涙がまた思い出されます。

つたない写真ですがよかったら見てくださいませ。
靖国神社


千鳥ケ渕戦没者霊園


市ヶ谷まで歩き メトロに乗ってホテルに帰り 夜の
演奏会のために お昼寝一服しました。

続きは次回にします 
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
旬の花時計

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Kikko-Instagram

Instagram

最近の記事

FC2カウンター

JTRIMアルバム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。