--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.09.05 10:06|サンフランシスコの旅2016
明日は白内障の手術です
3日の土曜から1日5回の点眼と寝る前に目の周りに
軟膏を塗る作業があります。

落ち着かない日を過ごしました。
サンフランシスコの記録も4回書いて溜まっています。

●渋滞のゴールデンゲートブリッジ
●大きな教会で礼拝 (カソリック教会)
●保育園見学と教会(SFの最初の1776年・教会)
●さようならSF
●いろんな写真やムビー

あと5回書く予定ですが 退院してからにします。
多分よく見えるようになっていることでしょう

今日からSachiさんのシリーズがはjまりました。
作品数 延べ1000回が目前です。今日はW995 ヽ(^。^)ノ

さちさんのページを開いたら あらら 先日行ったサンフランシスコの
アジア美術館の紹介がありました。

ついつい見とれてしまいました

アジア美術館
P8122382.jpg
5時以降 5$払ってくださいの看板です。

英語ですが 懐かしく予習もせずに出かけたことに反省しました。

今日は入院の準備 買い物などです。又ブログお休みします。

*************************************
寝る前に995 の枠 作ってアップしたいです。






スポンサーサイト
2016.09.03 17:52|サンフランシスコの旅2016
JTBのオプションで申し込んでいた

ナイトツアー 百万ドルの夜景というけれど 
結局展望台では 何も見えない夜景でした

P8132466.jpg
この車に乗って私たち3人と 千葉から来られたという親子3人が 運転手さんに
色々説明して頂きました。

残念ですねと言いながらも2時間あっという間でした。
ないしろ寒いです

P8132458.jpg





市庁舎のライトアップ

P8132464.jpg
記念撮影。。なんとボケボケ 寒そうでしょう


P_20160812_211944_1_p.jpg

運転手さんが 今夜は霧で仕方がないし寒いしと
展望台に行く前に 大きなスーパーっへ連れて行ってくれました
あまり大きいので 何かっていいかわからず
オロオロしました。グルテンフリーの商品の
コーナーもありました

レジは自分でしてカードで購入なんですよね

娘が教えてもらって支払ってくれました。

何も見えない山から下りて ベイブリッジを渡り
対岸から サンフランシスコを見ました
ブルブル
現地からFBに送った画像です

寒そうな顔です まるで冬
night.jpg

直接FC2にアップしたけど
対岸の動画 張り付いてくれません

冬でも雪は降ったことがないという町

以前弟が言ってたこと思い出しました。
「四季は1日の内にある」

翌日はホテルのチェックアウト時に弟夫婦が
迎えに来てくれます。

買ったお土産を 荷物に詰めました。






2016.09.02 15:51|サンフランシスコの旅2016
SFの旅から帰ってもなかなか記録が進みません
夜はスチームをONにして寝たほどの気候から
帰国したら 日中35度この温度差に集中力も無くなり
写真の整理が進みません。

台風の影響かちょっとだけ涼しくなりました。

P8132419.jpg
朝の出勤風景でしょうか 8月でも
皆さんしっかり上着来ている。

P8132429.jpg

2日目歩いて500メートルほどケーブル始発の乗り場へ
行ってみました。あらま~~この行列
5台目にやっと乗れ 終点のフィッシャーマンズワーフ
まで @7$  孫曰くこれに乗りたっか

私も4度目のSFですが初めて乗りました。
ケーブルカーを原始的方法で回転させるのに 驚きましたが
楽しそうに作業されるのは ほほえましかったです


kebul.jpg

あんな坂こんな坂 上って下って
みんな乗りたいデッキ おじさんに言われても頑張る子

fissya-.jpg

フィッシャーマンズワーフでは 名物この大きなパンを
くりぬいて中にシチュウのような味の(チャプタ~??)もの
何度食べてもおいしい 娘も孫も大満足

孫が着ているパーカー 寒さのために20何ドルかで購入
帰るまでずっと着ていた (寒かったのです)

孫はやはりお土産屋さんが大好きで
あれこれ物色しては楽しんでいました。

朝 降りたところから通りまで 歩いている時
変わった花を見つけました

P8132451-1.jpg

自由気ままに遊んでホテルまで・
一杯あるバス・・どのバスか分からなく
また ケーブルに乗って帰りました。
 
私はホテルで休憩

娘と孫は またまた
アジア美術館へ行って 帰りにうろうろ
スーパーで買い物して 部屋で夕食しました。
夜8時半にJTBに申し込んだナイトツアーが迎えに来てくれます。

次回ナイトツアー書きます



2016.08.30 21:45|サンフランシスコの旅2016
地図
P8122407.jpg

サンフランシスコの市庁舎です。
日本では見かけなくなった トロリーバス用の
架線がいっぱいです。

シビックセンターという所には
市庁舎をはじめ
オペラハウス
シンフォニーホール
アジア美術館 などなど
ホテルから歩ける範囲に公共の施設がいっぱいありました。

 ボケ写真ですが
11日に日本を出て 11日の午後
シビックセンターを散歩しました

cats_20160830214112c07.jpghttps://goo.gl/maps/w6HFhSFT5YK2

右上 アジア美術館 大きな観光バス
左上 台湾から送られたという モニュメント?
下の3枚は next season 音楽会の看板です
夏場は 全て休演で閉まっていました。


娘が 望んでいたアジア美術科
5時までのチケットで20$
写真を撮っても大丈夫なのですね
こそこそ撮ったので全滅しました。

娘は翌日の午後に 孫と一緒に再入館していました
私は ホテルで 休憩しました。

写真が整理できましたらまたアップします






2016.08.23 16:25|サンフランシスコの旅2016
娘と孫とばあさん 女3人サンフランシスコへの旅

私は 4回目 娘も孫も初めてのサンフランシスコ
ツアーなら私は決心できなかったが 安心して出かけ 元気に帰国した。

日本は民族大移動のお盆休み・・期待通りすべてが満員だった。

成田での出国手続き・・すべて IT化されている。
QRコードをかざし パスポートを差し込み 搭乗券が出て来る。
搭乗口や座席の番号が記入されたメモのようなプリント・・

プリントをもって 荷物を預ける 予定の時間になって 身障者が先に
続いてビジネスクラス  最後がエコノミーだ。

どうしても理解できないまま 孫についての搭乗

17時10分出発 ANA008便が離陸したのは 1時間後・・

この瞬間 何とも言えない気持ちになること 以前も同じ
ワクワク ルンルン 

座席の前には タブレット形式のネット映像が自分で選べる

あれこれ 触って 触って いろんなジャンルのものを見るが
なんといっても 今乗ってる飛行機の様子他 データーで次々
教えてくれる。
太平洋をひとまたぎでも 地球のどのあたりか 理解できる。

しっかり 予定の時刻にSF空港到着

心配した 足 の痛みもなく出国手続きをする・・・これが大変

並んで 並んで 1時間以上、文句を言う人もなく 子供たちも
皆 おりこうさんだ。パスポートもすべて孫に持ってもらっていたので
後ろからついていく。

孫がすべて話を済ませ 娘と孫は 指認証を済ませた

いざ私は しなくてもいいという なんで? なんで?80歳以上だから らしい

広い荷物受け取りベルトコンベアも終わって 下におろしてくれている。。

カートに載せて バート(電車)乗り場へ行く。
お客さんは少ないが シビックセンターまで乗る。

     インスタグラムに上がった夕焼けです

成田空港も飛行機の中も  WIFI につながるのに サンフランシスコ空港では
繋がらない サムネイルの飛行機の中からの夕焼けも送れなく 4日目に勝手に
upされていた

下の2枚は タブレットで撮ったものです。

     P_20160811_183512_1_p_1_1.jpg

     P_20160811_125446_1_p.jpg

殆どの人は バスや車で 空港を後にしたので 土地の人が利用する
バートに乗って のんびりした。


続きは又    






08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
旬の花時計

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Kikko-Instagram

Instagram

最近の記事

FC2カウンター

JTRIMアルバム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。