2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

コーラスで教えられること&JTRIM

kage

2014/10/18 (Sat)


若い猪間道明氏の編曲による 混声合唱曲 「Tokyo物語 」・・・

戦後の日本人が助けられ 力づけられた 流行歌を見事に編曲。 
われわれ世代は みんな歌ってきた。

そのリズム その歌詞に改めて メッセージを感じる。

リンゴのうた    東京の花売り娘    星の流れに

東京ブギウギ   青い山脈    銀座カンカン娘

君の名は    お祭りマンボ    ここに幸あり  



終曲の「ここに幸あり」  は 来週までの 宿題だ・・
まだまだ 譜読みが終わったところで 歌とは言えない。 歌えない。
こんな歌を  戦後のあの時代に 子供心にわからないままに
歌っていたのだ。

その時代時代に 我々は生きてきた。焼野が原 の
中で 着るもの 食べるもの 何もなかったころでも
生きてきた。

歌には 生きる力がある。    ありふれた言葉でも
改めて 本当だと思うほど 素敵な歌だ。

来年の7月の演奏会まで 楽しく歌っていこう。 


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
今日のJTRIM   つまみとパンチで作る枠 11=W690

690-1.jpg


690-2.jpg


690-3.jpg


690-4.jpg

キラキラ 輝く模様・・・拡散と シャープ 素晴らしい」JTRIMです。

見て頂きまして」有難うございました。






コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する