2018 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 07

大分 臼杵の磨崖仏 

kage

2015/09/27 (Sun)

9月24日と25日 ジパングツアーで

念願の 臼杵の磨崖仏 参拝かな? 見に行ってきました。



20年前に国宝となった 59体磨崖仏は凝灰岩(ぎょうかいがん)の岸壁に
刻まれています。平安時代後期から鎌倉時代 彫られたといわれていますが
、誰がどのような目的で造営されたかは不明で 今も多くの謎を
残しています。

1時間ほどの ボランティアガイドさんの説明ですが 耳が遠い私には
スピーカーの声も分かりづらく 聞きかじりで写真を撮ってきました。


スマホで撮った写真ですが ピカサアルバムに入れてスライドにしました




公式HPもリンクしておきます 何百年も雨ざらし 陽ざらし だった磨崖仏守られていました。

臼杵の石仏

大日如来像 は長い間 顔の部分が落ちて 下の台座に置かれていたとのこと
国宝になって 修復され その優しいお顔に 手を合わさずにはおられません。

もともとこの2日は 雨の予報でした。 河童や濡れた時の用意もして
出かけたのですが  予報が外れて 24日は曇り   25日は晴天となりました。


大分という町 地方再生でしょうか 今年になって 素晴らしい駅舎
ビル 群 も工事中です。1日目の大分市内観光は

明日にします




コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する