FC2ブログ
2018 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 10

栗東カレンジュラ コンサート

kage

2018/07/15 (Sun)

琵琶湖ホールでの 栗東カレンジュラ 40周年記念演奏会を
聞きに 旧友3人で行ってきました。

年のころも同じのお婆さんですが長年コーラスをともにした
仲間 あっという間に大津でした。


25年位前から阪神大震災の年の最後まで
栗東から神戸へ毎月1回ご指導に来て頂いた 伊藤光子先生
私たちは必死になって先生のごレッスンに感服しながら
着いて行きました。楽しい思い出で一杯です。

私自身その後のコーラスに対する考え方 取り組み方 練習方法など
変わって行ったターニングポイントだったと思っています。


久し振りにお目にかかった先生 相変わらず優しい笑顔で
素晴らしいという言葉以外思いつかないですが、感動の
演奏を聞かせて頂きました。


今日は 栗東少年少女合唱団 と 宮崎カナリアコーラスの2団体も
出演され あのホールいっぱいに拍手が鳴りやまないほどでした。


40周年のための 委嘱作品 若林千春氏 作曲 には 驚いた。
立原道造さんの詩
大手拓次さんの詩

すでに亡き人 時代も昭和も初期 という詩人の詩に
女声合唱とピアノのために~という作品だった

ピアノも飛び切り感動的な演奏で
バックの照明の変わり方も微妙に美しく
引き込まれた
言葉が無いだけに 題名から感じ取らねば分からない 言葉や
ピアノの流れ

皆さんさぞかし練習が大変だったろうと思いつつ 先生のレッスンも
如何だったんだろうかと思いました

いづれにしても お喋りしながら帰途に就く3婆・・・・
嬉しく 癒された1日でした。

 
ロビーからの眺め

ブログには小さい画質ですが 黄金に輝いて見えます。  

IMG_00022.jpg

伊藤先生 ありがとうございました。
団員の皆様 スタッフの皆様 この日のために心を1つに頑張ってこられた
こと ビシビシと伝わりました。

おやすみなさい  有難うの感謝を込めて・・・・



 

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する