人生100年時代・・・

何度思っても嫌な言葉です。・・・100歳時代
人間幾ら前向きでも 100歳でも人のお世話にもならず
元気100倍とか 楽しみ100倍とかで生きてる人は
少ない。
我々戦争中に子供時代を過ごし 貧しい中で栄養失調状態の
日々を過ごした今の高齢者 あちこちの機能不全での苦しみを
受けざるを得ない。

苦しい体をだましだまし 努力しながら生きる以外ない

訪問鍼灸 で鍼と灸 をしてもらった。
医療費削減という薬漬け高齢者削減に躍起となってる
保険組合 いや政府??
高齢者がこれで元気に過ごせたら 何よりだ。

でも医者の診察後 鍼灸治療に 同意書を書いてもらわない限り
医療保険は使えない。嫌がる医者が多い・・と

今日も治療中に 聞いた
医師会等が 同意書書くことにブレーキをかけてるとか。。。

成程ね・・・

我々世代  正直 医者での待ち時間1時間 診察5分 いやはや!!
来てくれて 何年来の腹痛がここ何日か無くなった。\(^o^)/

***********************
まだまだ トロトロの亭主
一寸だけ食欲が出てきた。まだ私はままごと調理だが
お腹に収まってくれたら嬉しい。

今日は夕食後 会社退職後 車での旅行や ツアーでの
旅行に行った先のことを話し合った。

HPやブログに書いていたので 話が弾んだ
今度 何処行こうかな?
いやはや 未定でも あそこがいいね! ここがいいと笑った。

昨年の7月8日
綺麗な夕方の空を撮った1枚です
P7086552.jpg


今年はまだまだかな?